空飛ぶとんジニア

平凡なエンジニアが日々関心を持ったことや学んだこと、感じたことを吐き出すブログ。緊張すると涙がでるのが特徴です。

『仕事楽しい??』の答えについて思うこと

シルバーウィーク
久しぶりに実家へ帰って同級生やサークルの仲間と飲みに出かける日々が続きました。
その中で、必ず聞かれる『仕事楽しい??』について思ったことがあるのでメモです。

研修期間を除き、4ヶ月働いてみて僕は仕事を楽しいと思っています。
理由は、できることが日々増えている実感があるから
先ほどの質問にこのように答えると、
できることならオレも増えてるわ(苦笑)みたいなリアクションをもらえます。

たしかにそうですよねw
時間が経過するごとに任される作業が増えたりして、できることが増えるのは当然です。
できることが増えると楽しいのはみんな一緒だと思うんですが、
『仕事楽しい??』に対して、Yesと答えられるほどのインパクトは与えてないみたいです。

何がインパクトを増強する要因なのかなって考えた時に
僕は、できるようになったことがどれだけ自分の将来像に結びついているか?
によって変わるのかなと思いました。

フリーのプログラマーとして生きていきたい僕にとって、会社で学ぶすべてのことは欲しいスキルの要素です。
事務とか、法律とか、マーケティング等のプログラミング以外の作業も、僕の将来像には必要です。

そんなことを意識しながらできる仕事は、できることが増えて楽しいと答えられるんじゃないかと思ってます。
怒られたり、詰められたりすることもありますけど、総合的に楽しいと答えられると思ってますw

社会人歴半年目に突入する新卒が思うことです。